「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Natural Harmony Soleil

子供から学べること

先日、ママアロマを受けに1歳5ヶ月のお子さんとママがいらして
くれました☆

デコルテヘッドのコースでしたが、ベッドの上にママが横になり
お子さんは近くでおもちゃをいじったり、私とおしゃべりしながら
(ごまかしごまかし(笑))無事にトリートメントが終了できました。
最後の最後で泣いてしまいましたが、ママの上にのっかり、おっぱいを
飲みながら寝ておりました。この状態でもママの首や頭をトリートメント
できるものですね(^-^)

私にとってもすごく良い時間となりました♪

ママの話から、ちょうど歩き始めた頃に好奇心がわき
とにかくいろんなものを手にとって自分でやりたがるんですと。。
ママはそれに振り回されてしまうので、疲れを伴ってしまうかもしれませんが。

歩き始める前は、寝てばかりの赤ちゃん。
自分では何もできないので、誰かにやってもらわないと生命にかかわります。
泣くことで自分の意志を相手に伝えます。

歩けるようになって、はじめて意識が芽生え
立ち上がることで、視界に入る景色が変わり。この時点で新しいステージにたっているんですねー。
自分の意志で歩き始めます。はじめて見るものばかりで
きっと相当わくわくしていますよね( ̄∀ ̄)

歩き始めることで第1チャクラが活性化されます。

そすると、次は第2チャクラ。
好奇心が芽生えることで、自分の身体の感覚で楽しいとか喜びを感じ始めます。
こどもの頃に、なぜか無心になって楽しめていたことって
ほんと人それぞれ。
この頃、本能的に自分が何をすると心も身体もよろこびリラックスするのかを
感じとっていたのでしょうね。

子供の成長する流れから学べることってたくさんあるのだなーと
お話を聞いて改めて思いました。

大人は忘れてしまうんですね。
真面目になりすぎてしまうのかな。。
子供が出来るとさらに大人にならなくてはと頑張るのではなく。
子供の無邪気さや楽しむことの大切さをもう一度自分に取りこめる
チャンスなのではないかと思いました。
子供を通して自分を見つめる。

自分の中にも子供は存在します。
その子も大切に尊重してあげたいものですemoticon-0171-star.gif

先日、仕事の合間にちらっと秋保大滝へ
e0268535_1142660.jpg


雨が降ったり止んだりの天気の日で滝の流れが激しい様子
水・感情・流れる・血液・循環・生命

溜めずにどんどん流していきましょう(^0^)/
[PR]
by soleil444 | 2013-08-05 11:05 | ソレイユ | Comments(0)

自然や動物・海を愛するアロマセラピスト・Rieの日記。香りを通して、人間は宇宙や自然の一部だということを思い出し、共存共栄のライフスタイルを目指している。