パリジェンヌの香り

先日、アロマパルファ二スト2級の講座で



理想の女性像ということで、



わたしは「 パリジェンヌ 」と題して創ってきました。




他の生徒さん達は、個人名で創られる方が多く。




小池百合子さんや美智子様、ミランダ・カー、松雪泰子




清少納言、、笑 などなど(๑>◡<๑)




他にも盛りだくさんでしたが、とにかく個性がそれぞれに




あります☆




改めて、人の感覚ってオリジナリティーだなーと




勉強になりました。



e0268535_12461837.jpg


今回の授業までに学んできた精油16種類の中から




ブレンドしていきます。




今回は9種類の精油をブレンド。




奈月先生がよく言うのは、「 リッチフローラルの香り(ネロ





リ、ジャスミン、ローズ )を使わずにしていかに




素敵な香りを作れるようになるか」と




リッチフローラルの香りを入れれば、必ずといって




よいほど素敵な香りになります。




ブレンドの技術は、リッチフローラル以外のものを




いかに使いこなせるようになるか!




なんですねーーー(๑˃̵ᴗ˂̵)




頑張ろうー!!と気合いが入ります。




そして、パリジェンヌ173.png




今回、わたしの場合は少しテーマの的が大きくなりすぎたかな




と思いました。




と、言うのは、パリジェンヌの中での好きな要素が




幾つもあり過ぎて、それら全てを取り入れたくなって




しまい、いろんな要素を盛り込み過ぎてしまったかなーと。




この欲張りな感じ、、香り創りにたまにあるあるです。




香りはもちろん素敵に仕上がったのですか。




もうひとつ、フィット感がほしいところです。




ただ、後3、4日経つとベースに入れたひとつの




サンダルウッドの香りが出てくるので




また、少し印象が変わると思います。




もっとタイトルを絞った方が、使用したときに




もっとしっくりくる感じになったんだと〜。




パリジェンヌ 〜 マドモアゼル〜



パリジェンヌ 〜Amur〜



パリジェンヌ 〜 My Life Style 〜




みたいな感じに、サブタイトルを決めると




良かったかもしれないと、ふと気づくのでした。




改めて、サブタイトルをつけたパリジェンヌを




創ってみたいと思います162.png




と、勉強になることがたくさんあります112.png




その方にぴったりな素敵な香りを創れる




アロマパルファ二スト目指して頑張るぞーー173.png



[PR]
by soleil444 | 2017-11-11 12:42 | アロマパルファ二スト | Comments(0)