時を経ての香り 〜 Patchouli 〜

Patchouli =パチュリ

e0268535_10143887.jpg
インドなど気温の高い熱帯地方に生育する植物。




薄紫色の花は強い芳香を放ち、晩秋頃に開花します。




香りを抽出するのは、花ではなく葉の方。


e0268535_10142691.jpeg

Patchouliは、生葉には香りがなく、葉が枝から離れた時に芳香を放ちます。





葉は年に数回収穫し、乾燥させ発酵させた葉を水蒸気蒸留法して精油を得ます。





昨日、野草園で拾ってきた紅葉していた落ち葉も1日経つと色が変わります。

e0268535_10161784.jpg


Patchouliもこの落ち葉の様に、葉が一度木から離れ枯れてそこから発酵し、





芳しい発酵した香りとなります。




この香りは年が経てば経つほど熟成して品質が上がる香りです。




香水ではベースノートとして人気の香り。




スモーキーで深みのある個性的な香りです。




癖のある香りとも言えますが、私は大好きな香りです。




アンチエイジングという言葉は、加齢に抗う意味を持っていますが




Patchouliは、時の流れや自然のままの自分を受け入れる




スローエイジングのメッセージがあります。




時を経ての魅力ですね。




私はこのメッセージもとても気に入っております。




このPatchouli、実はマドンナが愛した香りとしても有名で




当時、マドンナの『 Like a Player 』のアルバムの歌詞カードは




Patchouliをブレンドした香水の香りが練りこまれていた様です。
e0268535_10145531.jpg


この香りは、その人がこれまでの人生で経験してきたことが




どんな事も必要な事として自分に重なり・結ばれ




人としての魅力に奥行きが生まれることを表現したような香りですね。




抗うのではなく肯定していく香り。




素敵な香りです。



by soleil444 | 2018-10-17 11:10 | エッセンシャルオイル | Comments(0)

仙台でオーダーメイドのアロマ香水を創れるアロマセラピーサロン・ソレイユ。ひとりひとりの個性を引き出し魅力に変えるアロマ香水は人生のワンシーンを彩るパートナー。


by Soleil Rie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31